なにカンパニー

なにカンパニー

おすすめサービス・商品の紹介や体験談。

クラウドワークスを使って逆に稼ごうとする人たち

f:id:konoyarouu1:20210203205751p:plain

クラウドワークスを使って逆に稼ごうとする人たち

これは特に批判したいとかじゃなくてこういう方法があるんだ凄いなあと
思ったことである。

副業をしようと思いクラウドワークスに登録

f:id:konoyarouu1:20210203210113p:plain
どのくらいの人がクラウドワークスを利用しているんだろうか。


デザインが得意、プログラミングが得意など技術を持った人たちにとっては
うまくいけば会社に勤めなくてもフリーランスという形で収入を得る場になる。

 

一方技術をもたない人は「カンタン作業」という項目から仕事を探すしかない。
このカンタン作業というのはその名のとおりアンケートを答えたりするだけで
作業が完了する類のものである。

 

しかしここには大きな問題があり、単価が非常に安いのだ。
アンケートに答えて5円だの10円だのはざらにある。

 

実際に私もこのカンタン作業を数件こなしたが300円ほどの稼ぎを得たが
だったらバイトをしたほうが10000倍いいということでクラウドワークスを断念している。

面白い募集があった

f:id:konoyarouu1:20210203210237p:plain

この日もなにか気軽にできるものはないかと募集を探していたのだが
ライティング講座の動画を見て感想を送るだけ。

 

という珍しい仕事があったのだ。


単価は50円と安かったのだが今後の役に立つかもしれないということで
やってみることにした。

 

この仕事をうけるにはライン登録をする必要があるらしく
5日間か7日間(おぼえてない)毎日動画が送られてくるので
その感想をラインで返して完了というものだった。1つの動画の時間は10分もない。

 

すべての動画を見た結果、ライティングに関して多少の知識がある人にとっては
あたりまえの内容であっただろうがライティングに関して無知だった私にとっては
非常におもしろくためになる動画であった。

 

まさかの立場逆転劇

f:id:konoyarouu1:20210203210326p:plain

ライティングの勉強もできて50円もらえてめっちゃよかったなー。いい人だ。
と思ったのもつかのま。

 

登録したラインからは定期的に動画やメッセージが届くのだ。


その内容というのは

  • ライティング業界の真実
  • 収入を爆上げするための本当のライティング技術

のような少し怪しげな内容のタイトルばかりだった。

 

そのURLをクリックしてみるとなにやら時限爆弾が爆発するかのように
赤く色づけられた文字でタイマーの文字が減っているではないか。

 

そして明らかに読んでいる人に希望をもたせるような文章。

 

そしてその技術、思考を得るには
〇万円~〇十万円という金額を支払わなくてはならないのだ。

 

そう、クラウドワークスで1人あたりたった50円を支払い
動画配信でサンクコストをかけさせて魅力を伝えた上その何百倍も高い金額を稼ごうとする作戦に
最初からかかっていたのである。

 

まさか仕事をこなして収入を得る場であるクラウドワークスでこのような逆転劇というか
使い方があるのかとびっくりしてしまったのである。

 

もちろんこの手には乗らずにラインはブロックしたわけだが
完全に魅了されてしまっている人は購入してしまっているのではないだろうか。

柔軟な思考がなせる技

私は別にこの手法をいいとも悪いとも思っていない。


しかしこれで稼げているのであればライティングの知識うんぬんより
少量のえさで大物をつりあげるという思考能力がそうさせているのだろうと感じた。