【懲りない男】ドクターマーチンのグリフォンはこんな靴擦れをする

konoyarouu1.hatenablog.com

いつだかドクターマーチンの靴を履いて靴擦れが出来たという話をかいた。

 

これが何故かGoogle検索からめちゃくちゃ読まれている記事の1つだ。

 

それだけドクターマーチンが愛されているという証拠なのだろう。

 

時は過ぎ季節は夏に差し掛かっている。

 

夏といえばサンダル!

 

前回あれだけ痛い思いをしたドクターマーチンの靴擦れ事件を忘れて、なんと再びドクターマーチンを購入してしまったのだ(馬鹿)

 

購入したのはグリフォン

 

ドクターマーチンのサンダルは大きくわけて踵が止まるタイプと止まらないタイプがある。

 

止まらないタイプのほうが無骨な雰囲気で良さそうだったんだけど、やっぱり踵が止まってるタイプのほうが疲れが出なそうだと思いグリフォンを選んだ(靴擦れのことを一切考えてない馬鹿)

 

一見男性のなかには

 

これは女物じゃないの?

 

と思う人もいるかもだけど、履いてみると意外としっくりくるし、なんかNARUTO達が履いてそうな靴に見えてきてカッコイイ。

 

実際に歩いてみるとクッション性がいいのか、とても履きやすい。

 

ファッション的にもどこか垢抜けた印象があり、ファッションリーダーとして気分のいい街歩きを堪能していた。

 

しかし、忘れた頃にやってきたものがある。

 

そう、それは痛み。

 

いつもそうだが家を出てしばらくは快適そのものなのだが特定の時間を過ぎると皮膚が耐えられなくなるのか靴擦れが発生する。(貧弱)

 

さっきまでそこなんともなかったじゃん!!?

 

 

 

 

 

前回よりパワーアップした靴擦れがこちら

 

びっこを引きながらなんとか帰宅。

テンションはだだ下がり。

 

サンダルを脱いでみるとこれだ。

 

f:id:konoyarouu1:20220531065948j:image

f:id:konoyarouu1:20220531065951j:image

f:id:konoyarouu1:20220531070015j:image

 

なに?宝石?

この高さなに?ルビーなの?

 

自分の足から生まれたものだとは思えないほどに謎の水分を含んだ球体が小指に出来ていた。

 

割れなかったことが摩訶不思議である。

 

ちなみに小指の爪がぐちゃぐちゃになっているのは小学生の頃にサッカーをしていたせいで、いつからか爪が縦に割れてしまい、そのまま再生した結果おそらく根元部分の組織自体が割れてしまい、今も尚生えてくる爪は2つに分断されている。

 

今回はとくに小指の水膨れがひどかったけど、これより大人しいものが右足にも。

 

さらに右足のかかとにも軽い靴擦れが起きている。

 

とことん足の皮が弱いおれ。

 

なぜ前回あれだけ痛い目を見てブログにもかいたのにそれを忘れて再びドクターマーチンをかってしまったのだろうか。

 

答えはわかっている。

 

ドクターマーチンがおれの心をくすぐる最高にカッコイイシューズだからだ。(キチガイ

 

こんな状態だからこの夏に痛みなく履けるようになるかは分からないが履けたら嬉しい。

 

(おいおまえ、いまモウブレイのクリームを濡れと思ったな?安心しろ。一応帰宅後に既に縫ってある)

 

 

とにかく今回はドクターマーチンのグリフォンに憧れを抱いて購入しようとしている人に、こんなとんでもない靴擦れ、水膨れができる可能性があるということを知ってもらいたかった。

 

 

そんな感じ。